加盟大学専用サイト

会長挨拶

日本私立大学協会会長 福井直敬

 この度、平成31年4月26日付をもちまして、日本私立大学協会会長に就任いたしました。高等教育の激動期を迎え、新時代を築く私立大学の重要性に深く思いをいたし、その充実発展のため重責を果たす所存でございます。

 日本私立大学協会は、今日までの70余年、戦後の日本社会の発展のために、日本の高等教育の振興、特に私立大学の充実、強化を推進してまいりました。
 現在、本協会は、400を超える私立大学が加盟し、全国7地域に、支部・連絡協議会を設置し、それぞれの実情に応じた地域の活性化、地域社会に必要な人材育成に尽力しております。

 日本の高等教育、特に学部学生の凡そ8割の人材養成を担う私立大学は、時代の進展と多様化した社会の要請に応えるため、教育の質の充実や研究の高度化等の諸課題に精力的に取り組んでいます。
 新たな時代、新たな社会の原動力となるのは多様で重層的な人材です。その育成を担う、私立大学を基幹とした高等教育政策の確立という構造的大転換の実現をめざし、加盟大学一丸となり努力を続けてまいります。
 多様な価値追求と創造的挑戦により、日本がこれから向かう新たな社会づくりに貢献してまいりますので、引き続き皆さまからのご支援・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

日本私立大学協会 会長 福井直敬(武蔵野音楽大学 理事長・学長)